済州島でピザとクラフトビール??Magpie Brewing Beerで乾杯!

「済州島でピザとクラフトビール??Magpie Brewing Beerで乾杯!」のアイキャッチ画像

こんにちは。sorademoです。

済州島の旅行記続きです。

韓国のビールといえばcassやHite、Maxなどが思いつきますが、少し珍しいクラフトビールなんかも、せっかく外国に来たのだから味わいたいですよね!

今回ご紹介するお店は、クラフトビールがいただけるお店で、キムチに飽きてしまって、たまには韓国らしくないもの?を食べたいという方にもおすすめです!

旧済州をぶらぶら

ぶらぶらぶらぶら。旧済州海沿いの通りを歩きます。

歩いているのはラマダホテルの近くで、ちょうど夕飯の時間だったのでご飯屋さん探しです。

お刺身とかも良い気がしたのですが、ちょっと高そうだったので、リーズナブルなご飯を求めてぶらぶらしていました。

そんなこんなでたまたま見つけたビアバーが良い感じの雰囲気だったので、入ってみることにしました。

Magpie Brewing in Jeju

アメリカ出身の男女4人が韓国にクラフトビール文化を根付かせたいとオープンさせた「Magpie Brewing」。韓国のビール人気の高まりもあり、今では若者の街・弘大(ホンデ)や済州島にも支店を持つほどに成長、韓国のクラフトビールの元祖として若者の間で絶大な信頼を得ています。

from KONEST

先日の記事で少し登場した、A Factory Cafe の近くです。

店内は若者や女性が多かったですね。

店内はビールのパッケージポスターが壁一面に飾られていて、お洒落で小ぎれいな空間です。

日本でもクラフトビールがお昼から飲めるお店って、こんな感じのラフな雰囲気で良いですよね。

レジ近くにはビアタップがずらり!う~、早く飲みたい!!

JEJU ONLYと書かれたベジピザ(베지삐자)16,000ウォンと、

フライドポテト(감자 튀김 바스켓)8,000ウォンを注文しました。

ドリンクメニューはこちら!

たくさんの種類があって迷いましたが、とりあえず1番上のペールエール6,000ウォンをオーダーしました。

Mapie Brewing Beerで乾杯

お洒落なペールエールで乾杯!

すごくフルーティーで美味しかったです。

ペールエールとかレモンビールとか、果実感があるビールが好きなので、良いお店に出会えました。

そしてコースターがかわいい!

この小鳥をMagpieと呼ぶそうで、日本語でカササギと呼ばれるカラス科の鳥とのことです。

トレードマークのMagpieが描かれたTシャツやトートバッグも販売されています!

料理も絶品!

ビールといえばフライドポテトです!

右側のにんにくソースが珍しくて美味しかったです。食べ応えも十分!

そしてこのピザ!!

薄い生地の上にトマトとチーズ、カリフラワーが散りばめられています。

クラフトビールにピザなんて、こりゃ堪らない。

特にトマトのコクがすごくて、食べるのが止まらなかったです!

こんな感じで料理はこれだけを2人でシェアして、あとはビールを2杯くらいずつ飲んで本日の夕飯は終了!(ワールドカップ中だったので、夜食にチキンを買って帰りました笑)

Magpie Brewing in Jejuへのアクセス

旧済州の海沿い、ラマダホテルとかemartの近くなので、すごく行きやすいですよ!